フォロー

根拠のない自信や幸福感を受け入れるのって、つまるところ自分の実態がどのようなものであっても幸福でいられるということであって、その「自分を “望ましい状態にする” ことへのインセンティブの低さ」みたいなのは怖い。幸せかもしれないけど、私はそっちの世界には行きたくない

· · SubwayTooter · 2 · 3 · 7

極論言ってしまえば「大馬鹿のほうが幸せなら必ず大馬鹿になりたいか」とか「薬打って幸せになれるなら必ず薬を打つべきか」みたいな話と近い気がしているけど

@lo48576 根拠のない不安、漠然とした不安に対抗できるのは根拠のない自信や幸福感だけなのではないか。

@tateisu 根拠のない不安に根拠がないことを自覚したり、漠然とした不安を感じる理由を思索できたりする状態でありたいと思っています。まあ考えて結論が出て幸せになるとは限りませんが。

@lo48576 そこいらのご老人をモデルに考えても、彼らは自覚はしてるけども不安のモトが漠然としてるので別に解決なんかはしないのですよね…

@tateisu そういうところで感情というある種の理不尽な入力の影響を抑制できるのが情緒や理性のはたらきだと思っていて、まあその機能が弱まったときもはや人はハックなしで幸せになれるかというのは確かに疑わしいとは思います

ログインして会話に参加
Mastodon

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。