オタク的に気になる蔵書管理方法論、たとえばシェアドワールド作品、同時間軸で結末が違うメディアミックス、アンソロジー、非公式な二次創作などの扱いをどうするかというのがある

ひぐらしはたとえば個々のhogeし編で上下巻があり、それらをまとめて無印と解 (と更には礼) があり、それらをまとめて全体として「ひぐらし」があり、さらにその上にもしかすると「ひぐらし/うみねこ」があり、と。
で、それはそれとして個々のhogeし編でも講談社BOXと星海社文庫がありコミックがあり、さらにはコミックにしかなくてノベライズされていないエピソードがあり、それはそれとしてアンソロジーもあり、同人誌は当然非公式で、などなど

フォロー

これ大昔に考えていたときは “タグ” を有向非巡回グラフにするしかないなという結論になって、今もその考えは大して変わらないんだけど、その構想をしていた当時は Postgres か MySQL かどちらかが WITH RECURSIVE に対応してなかった気がするのよね。時の流れを感じてしまう

ログインして会話に参加
Mastodon

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。