Show more

原理的に防げないことを防ごうなどとは最初から考えていなくて、傾向とか偏りを局所的に快適になるよう調整したいというそれだけ

べつに私の近辺にアホが来たくない雰囲気を作れたとして、 fediverse 自体にアホがいづらいということにはならないからな

べつに私もアホをシステマチックかつグローバルに排除しようみたいな気持ちはなくて、とにかくこっちに近寄ってこないような心理的障壁を用意しておきたいとか、排除したくなるほど大量に参入してこないように宣伝の方法を調整するくらいの程度の話ですね

つけくわえるなら、「目の前にアホが現れる事を避ける事」と、「アホもfediverseに住む(?)事」が衝突した時に「アホもfediverseに住む(?)事」を優先するかも><

まあ安易にバグだと断言するなとかはそれはそうで、完全な確信を持っていない事項については「これ仕様なのバグなの?」とか「こうなるべきだと思うんだけど、そうなってない理由ある?」とか質問系で書くようにしてます (それでも言葉強すぎるかもしれないけど)

べつに Sorry for my poor English とか毎回書いてもいいかもしれないけど、オメーの英語力の有無なんて聞いてないから要点を教えてくれという感じでは

日本でも「駅でのアナウンスの敬語とか迂遠すぎて非ネイティブ日本語話者にはわからん」みたいなこと言われてる話聞いたし、妙に小細工して誤解されたり理解されない文字列を書くくらいならストレートに書いてしまえという感想はある

多くの日本人は刺さらないように英語をかくだけの英語力が欠けているからだと思う…うっ(急に胸が痛く

日本人は「英語は(日本語の場合と違って)ストレートに表現するのがいいのだ」と思っているからなのか,個人的な経験では OSS での議論だとむしろ日本人の英語が一番尖って見えることが多いのよね.安易に “it is a BUG” とか “You SHOULD 〜” とか言わないで欲しい.普通に刺さる.

バグはいつか必ず発現するしアホはいつか必ず目の前に現れる、であれば頻度を減らす努力をするしかない

ここだけちょっとオレンジと考え方違うのおもしろい><
オレンジ的には、その文脈で言うアホもfediverseに増えて欲しい かつ 自分に直接影響があるエリアには現れて欲しくない><
かも><

かつて、「ハンドルネームじゃないよハンドルだよ(ハンドルネームは馬から落馬の類だよ)」と言い続けていて数年前に諦めたんだけど、「ハンネ」って略語はいまだにむずむずする。諦めが悪い俺。

アホに宣伝してこっちはいいぞと呼びかけたりしないのはその一環

まあ否定ばかりしてもアレなので、新天地が安息の地となることを願うよ。

あと、攻撃者対策なら中央集権の方がやりやすいよね。要するに「利用者の規制や検閲がしやすい」ということなので。その割を食うのが誤った有害判定を受けたユーザたちなんだけど

まあ twitter とマシュマロでの防衛策は完全に別ではとしか。前者は Mastodon でも大差ない (ブロックせよ) し、後者はそもそも危険なのでリスクが高くなったならやめてしまったほうがよさそう

残念ながら、分散SNSだから脅しに遭わないということはないと思う。むしろTwitterの方がそういうときに守れる(相手アカウントに対して通報なり反撃が通りやすい)のでは。>BT mstdn.jp/@aks554935/1021039102

「匿名とハンネは違う」みたいな話を最近どこかで見たけど (ネットで実名云々の文脈だったかな)、まさにその辺りの違いが如実に表れているところですよね

Show more

らりお・ザ・何らかの🈗然㊌ソムリエ's choices:

Mastodon

らりお (@lo48576) の個人インスタンス。 気紛れで master に追従する。 らりおの発言は、引用などを除き、明記なき限り CC-BY 4.0 ライセンスで提供される。