パソコン通信からmixiまでの空白の時間は、今の状況を考える時に、大いに参考になっています。

パソコン通信は、大手と、草の根BBS(個人運営の小規模局)にわかれます。

大手BBSは、端的に言うと、いまあるものはほとんど何でもありました。

草の根BBSは、基本的にホスト局の外と繋がる方法がなかったので、LTL中心のサーバみたいなものでした。当時の通信につかわれていた電話+モデムでの接続は距離と時間で料金が決まるため、物理距離の問題があり、近隣地域だけで人が集まっていました。地域サーバですね。

そうしたものが一回なくなって、インターネットに移行したら、不便すぎて、人々は繋がる方法を探したり、同じ場所に登録することを好んで、(中略)mixiとかtwitterとかそういうのが大流行したというワケです。

例によってちょっと昔話をしますが、

パソコン通信と草の根BBSから急激にインターネットに移行した頃、コミュニティが消えてしまったことがあるんですよ。

World Wide Webってんで、個人でホームページを持って、世界と繋がれるっていうことで、皆で個人ページを作った。

お一人様に分散している状況に似ています。

(どこが同じで、どこが違うか、掘りさげると意味がでてきます)

つながりがなかったんで、相互リンクページを作った。フォローとフォロワーみたいなもんで、フォロー先を辿って、新しいページを見つけたわけです。

あと、CGIで掲示板を作った。個人ページのミニコミュニティです。

そのうち、Yahoo!などのディレクトリ登録して検索できるサービスが出てきた。ジャンルとページ名とURL、キーワードと説明のようなものが人力でまとめられていきました。

端折る。googleなどのクロール型の検索エンジンが出てきました。

登録するとランダムでリンク先に飛ぶのもありました。リング。ちょっと違うけどリレーに近いかな。

で、mixiのようなコミュニティが再登場します。

ツリー型の情報管理ツールと、階層のないPukiwikiが、という話もありますが、語らなくても想像できると思いますので省略します。

そういう諸々の経験から、仕組み作り込んでメリット考えても空回りするときはするし、

人々が自発的に楽しみながら使えて、それが何かを生み出すところにフォーカスして、それに従った仕組みを作った方がいいんだなということを学びました。

ディレクトリ型インデックスより、クロール型のgoogleの方が優れた助けになったということもあります。

多様性とノイズの中で、混沌の中で、価値が生まれるというワケです。

綺麗に正規化した構造もまた大事なんですが、これは人間が直接触るんじゃなくて、裏方で使うと活きてくるという知見も得ました。

あと、草の根BBSで個人的に経験したことも記載しておきます。

KTBBSと、mmmという、どちらもよく使われたシステムがあるんですが、対照的なところがあって、

KTBBSは、いわゆるLTLのように同じ場所に無限に書き込んで、レスじゃなくてエアリプで会話していました。

掲示板なんで、マイクロブログみたいに短い投稿だけでなく、長いメッセージもありましたが、とにかくなんでも一緒に流していくスタイルです。

ちょっと前の人の感覚だと2chですね。

mmmは、しっかりジャンル・目的毎に階層分けされていて、話題によって書く場所を綺麗にわけていました。それぞれに管理者・モデレーターを置いたりしてね。

レスポンスツリー(どこに返信を付けるかを意識)も綺麗に構築するタイプでした。

まぁ、なんでも書き込むところもあったりしましたがw

このへんはネットニュースの流れです。

だいたい、KTBBSの方が熱気があって流行りました。mmmの方が落ち着いて話せるんですが、ちょっとかしこまるんですね。

私はmmm系のMASHでしたが、良いと思ったけど、うまくいかないなぁという経験をしました。

ざぼてくは生き残ると言うが、よそ様のリソースを間借りしてる以上はタグごとBANされても文句は言えず、引っ越すしかないやつだ

LTLにプッシュする権利とサーバのポリシーに同意する義務が天秤に掛けられてるが、運営的には仕方ないところか。サーバ運営は発信する内容に責任がある

公開TLがソーシャルグラフの一種ならば、サーバのポリシーが癒着してるからダメか?ということもない。なぜなら公開TLはログインしなくても見れる。自分が使いたいサーバと違うサーバの公開TLを快適に読めて反応を返せればOK。
問題は公式WebUIがそれをサポートしてないこと。

Steamのクソゲーっぽい(風の噂で全然違うゲームのスクショをストアページに掲載しているしたゲームがあるときいた)

コンパイルが速いのがウリだけどたぶん喧伝してる機能を全部「ちゃんと」実装したら普通に Rust とかみたいなコンパイル速度になるんでは?ぐらいに見てる

V言語くんの悪口はやめろ!!

このソフトウェアは現状のまま提供されない(ダウンロードして動かしてみたら公式サイトのスクリーンショットに載っている機能がほとんど含まれていない)

無接触充電できるステーションの板のことを何というかご存知ですか、Qiの板のなのでQiitaです

このソフトウェアは現状のまま提供されない(自己書き換えコードが入っていて動かす度に内容が変わる)

そもそも英語的には q の後は必ず u になるという認識でいる

Quietaって書くとクワイエタになっちゃう

q- で /ki:/ を表現する方法ってない……?

プログラム著作物登録制度なんてあったのか……

Show more

らりお・ザ・何らかの🈗然㊌ソムリエ's choices:

Mastodon

らりお (@lo48576) の個人インスタンス。 気紛れで master に追従する。 らりおの発言は、引用などを除き、明記なき限り CC-BY 4.0 ライセンスで提供される。